美容品企画プロデュース

product_top

■顧客目線での五感=心に寄り添う美容品開発

通常の商品開発では、研究開発部門から上がってきたシーズを元にマーケットに合わせて商品特徴を設定し、パッケージや広告を開発することが多いのではないでしょうか?

サナ・クリエイティブは、”使う人”のことを何よりも重要視します。ターゲットとなる人がどうなりたいか、から考え、プロのメイクアップの現場からみたトレンドを捉えて、その人の心に寄り添う美容品開発をプロデュースします。

 

■新商品企画プロデュース

商品の開発から、プロモーション企画、販売スタッフの強化研修、発売後のフォローアップまでをワンストップで行います。

・オリジナル商品の開発

プロのメイクアップの現場からみた、マーケットごとのニーズの合った商品の開発をサポートします。トレンドに合わせるだけでなく、貴社のこだわりや強みを活かして、顧客の潜在的なニーズを引き出す商品開発を行っていきます。
また、その開発したい商品に最適なOEM向上を選定、量産化に向けてプロデュース致します。

・プロモーション・販売力強化研修

例えば、ローンチ前に影響力のあるモニターを集め、実際に使っていただいてその生声をクチコミとして拡げていくインフルエンサーマーケティングを実施することもできます。
また、店頭での販売力強化につながる、販売員・スタッフ向けに、美容への考え方や商品に対する理解を深める研修を行うことも可能です。

・フォローアップ

商品発売後も、現場やユーザーからのフィードバックを元に、商品の改善点を洗い出していったり、必要な販売員・スタッフ向けの研修も実施していくことで、商品のブランディングや販促をサポートしていきます。

 

■既に発売している商品のマーケティングサポート

既に発売している商品に関しても、ブランド、機能、価格や訴求内容などについて、プロのメイクアップアーティストの視点や”使う人”の視点からマーケティング上の課題を洗い出し、それに応じた改善方法のご提案及び、サポートを行います。

 

お問い合わせ・お見積

 

■美容品の海外展開、海外美容品の国内展開のプロデュース

エクスポート

日本の持つ伝統的な”美意識”。それは細部まで拘り抜き、使う人の側に立って商品を製造する”心遣い”や”思いやり”にあります。製造過程や、細かな成分まで気を使った安全性の高い商品を提供することこそ、メイドインジャパンのブランド力であり、私たちが世界に伝えたい価値観です。
その価値観を伝える為に、私たちはホームグラウンドである”コスメ”を通してメイドインジャパンを世界に広める活動をしています。従来の輸出事業などとは違い、あらかじめエクスポート先のマーケティング調査を徹底的に行い、その上で日本国内で質の高いコスメを独自に製造・開発をしていきます。
コスメを通じて日本の企業と海外の企業の橋渡しを私たちで行うことにより、日本国内の既存商品自体を海外に発信するのみならず、国外の地域ごとにあわせた質の高いコスメブランドを新たに作り出すことができます。そうすることでメイドインジャパンの海外での需要が高まることを目的とし、私たちはこの事業に取り組んでいます。

 

インポート

世界各地には様々な文化・個性が息づいています。製造工程が複雑で、様々な成分が必要になるコスメ・スキンケア商品の開発は、それぞれの土地柄・人間性がとても大きく影響してきます。各地の特色を受け継いだ商品には様々な個性があり、そして日本にはない特別な“エッセンス”を持っています。それらを新しい”要素“として国内の女性に提案していくことにより、私たちは誰しもの中にある”美意識“に呼びかけ、刺激を与えることにより”美意識“のさらなる向上と発展を目指します。
女性にとっては”美しくなること”というのは永遠のテーマであり、追求は尽きません。ただ、国内の企業・商品だけでマンネリ化しつつある日本国内のコスメ・スキンケア業界に、サナクリエイティブが海外から新しいエッセンスをもたらすことにより、マンネリ化しつつある美容部門の活性化につながると私たちは考えました。
海外の企業と独自に専属エージェント契約を結び、サナクリエイティブの専門家達の目で選び抜いた、良質なコスメ・スキンケア商品を日本に広めることにより国内での”美意識”のさらなる向上と発展を目指します。

お問い合わせ・お見積

■活動レポート

第2回中国国際輸入博覧会(2019年11月、上海にて開催)

サナ・クリエイティブは美容総合プロデュース企業として、中国国営の大企業とコラボレーションし、日本のビューティー&ヘルス製品を世界に紹介する、という役割で参加しました。弊社のブースには、1日に数千人の来場者が訪れるほどの盛況ぶりで、日本の化粧品への関心や興味の高さを肌で感じました。現地メディアの取材を受けた際は、日本の確かな技術と高いクオリティを持つメイドインジャパンの 化粧品のすばらしさをお話ししました。

この中国国際輸入博覧会は、2018年より始まった中国が世界へ向け市場開放を推し進める考えを示す国家レベルの博覧会です。世界各国との経済交流・協力の強化、世界の貿易と経済成長を促し、開放型の世界経済発展を促進するという目的で開催されています。2019年は100ヶ国以上が参加し、来場者数は約50万人、世界中から約3,800企業が出展しました。展示面積は、東京ドーム8個分にあたる約36万平方メートルという大規模イベントです。
期間中はハイブランド化粧品が集まるゾーンの視察にも行きました。それぞれのブランドが個々のブランドイメージを様々な趣向を凝らして体現していて、訪れた人はその世界に魅了されていました。